ここままの奮闘日記

育児って思ったよりも大変。だけど面白い。まったりブログ。簡単料理についても。

さよならわたしの犬歯

上の歯は裏側、下の歯は表側で歯科矯正を行っております。

下の歯の矯正からはじめて徐々にワイヤーが太くなりました。
下の歯の矯正が慣れた頃には上の歯の裏側矯正がはじまり、口の中のトラブルが多数ありましたがなんとか慣れてまいりました。


上下とも、歯を2本づつ抜歯するのですが先に矯正器具をつけすぐには抜かないとのことでした。


すぐに抜いてしまうと歯の骨?が痩せてしまうとのこと。

そろそろ大丈夫でしょう!
と先生からオッケーが出たので紹介して頂いた歯医者さんにて下の歯の犬歯を抜歯です。

抜歯しやすいように抜歯する歯の隣どおしの歯とはワイヤーが繋がらないようになってます。

反対側も同じようになってます。
矯正金具がなくワイヤーで繋がれていない左右の2つの歯とさよならです。


大抵が下の抜歯から進めるそうですが、上の抜歯よりも先にやるのは歯の噛み合わせの問題も絡んでいます。

奥歯は噛み合わせが深いのに反して、前歯6本に関しては上下の噛み合わせが浅い。


だから先に下の抜歯をして、奥に引っ込む様に矯正されてから上の抜歯をするようです。


子供のときみたいな空きっ歯になったのでトウモロコシやハンペンを歯の隙間に挟んだりして気を紛らわそうと思います。


だってすごく痛いんだもの。

抜歯する時にはたくさんの麻酔注射を打ちました。
唇がとてつもなく腫れてるように感じました。(°ー°;)

抜いた歯はもらっても仕方ないので処分してもらいました。
さよならわたしの犬歯。。。


抜いた直後なので血で赤黒いため写真は破棄。


黒い糸で×バッテンと結ばれていて
とても痛々しい。


今日は消毒に行って、
来週には抜糸するらしい。

広告を非表示にする